論文・研究発表データベース

タグ : 腰痛

主訴改善に伴う副訴の状況調査 (Part1 腰痛編)

社)全日本カイロプラクティック学会 吉野俊司、大槻佳広、松本清香 背景 カイロプラクティックでは、症状を作る機能的異常に対してアプローチする手法をとる。その対象を「サブラクセーション」と呼んでいる。そのため、原因が同じで …

腰痛患者におけるその他の脊柱の痛みの動向

腰痛患者におけるその他の脊柱の痛みの動向 一般社団法人全日本カイロプラクティック学会 大槻佳広、吉野俊司 目的 主訴である腰痛患者の施術前後の、副訴である脊柱の痛み(頸部痛・背部痛)の変化からカイロプラクティックの可能性 …

腰痛を主訴とする施術からみた副訴を含む全体の改善状況を調査する。

腰痛を主訴とする施術からみた副訴を含む全体の改善状況を調査する。 全日本カイロプラクティック学会 吉野俊司 松本吉正、大槻佳広 背景 カイロプラクティックでは、症状ではなく状態に対する施術を行っている。そのことを「サブラ …

カイロプラクティックによる月経前後の腰部痛改善の検討

カイロプラクティックによる月経前後の腰部痛改善の検討 一般社団法人 全日本カイロプラクティック学会 森田全紀、松本吉正、松本清香 〔背景〕 カイロプラクティックは背骨の矯正のみと一般的には認知されているが、カイロプラクテ …

腰痛を主訴とする患者の頭痛を軽減した一症例

腰痛を主訴とする患者の頭痛を軽減した一症例 全日本カイロプラクティック学会 吉野俊司 山崎善秀 松本吉正 【目的】 腰痛を主訴とする患者の頭痛が軽減できた一症例を考察する。 【症例】 32歳男性。主訴は腰痛だが、頭痛も時 …

PAGETOP